15分で学ぶ!障害者支援の基礎「障がい者におけるICT活用」
第3回「ICTでコミュニケーション・時間管理を支援」

ICTを活用した障がい者支援についてです。

ICTは、「Information and Communication Technology(情報通信技術)」の略で、通信技術を活用したコミュニケーションを意味します。

第3回目は、『コミュニケーション・時間管理』が苦手な利用者へのICT支援として、VOCA(予め音声を録音しておき、タッチすることで再生する機器、音声を通した意思伝達)の仕組みと、タイマー・スケジュール機能のあるアプリ(DropTalk)について解説します。

  • 講師:木下 誠氏 HMDT株式会社 代表取締役
  • 講義時間:Web講義15分


配信日:2020年7月20日

このコンテンツの続きを閲覧するにはログインが必要です。 どうぞ . 会員ではないですか ? サポーターズ・カレッジのご案内