15分で学ぶ!障害者支援の基礎「”社会生活力”主体性・自立性を高める支援」
第3回「知的障がい・発達障がいのある方々を対象とした社会生活力プログラム」

社会リハビリテーションのキー概念である「社会生活力」についてお送りします。

グループ討議、グループワーク、体験学習などを通して、「自分を知る」「出来ることを増やす」「やってみる」という学習ステップを踏み、障がいのある方が、主体的に、自立的に楽しく、充実した生活を過ごすことができるように支援する「社会生活力プログラム」について学んでいきます。

第3回目である今回の講座では、

知的障がい・発達障がいのある方々の障がい特性課題と社会生活力プログラム実施上の

留意点を解説します。

また社会生活力プログラムマニュアルから、「地域生活・社会参加」を例にプログラムの実施方法を解説していきます。

  • 講師:小泉 浩一 日本リハビリテーション連携科学学会・社会リハビリテーション研究会 顧問 日本福祉教育専門学校社会福祉士養成学科 専任教員
  • 講義時間:Web講義15分


配信日:2021年2月22日

このコンテンツの続きを閲覧するにはログインが必要です。 どうぞ . 会員ではないですか ? サポーターズ・カレッジのご案内