15分で学ぶ!障害者支援の基礎「ストレングス技法とは」

15分で学ぶ!障害者支援の基礎「プラスの変化を作り出す技法」
第1回「ストレングス技法とは」

「プラスの変化を作り出す技法」として、ストレングス技法とリフレーミング技法の理解の促進を目的とし、基本から応用まで事例なども踏まえながら進めて行きます。

今回はその第1回目。

ストレングスの視点としての個人的要素と環境要素、ストレングスの6原則、ストレングスのポイント、メリット・デメリットについて解説します。

  • 講師:西田 崇大 一般社団法人あすぽ 理事
  • 講義時間:Web講義15分


配信日:2019年1月7日

コンテンツを表示するには、ログインする必要があります。→ . あなたの施設はサポーターズ・カレッジ会員ですか? 参加しませんか

15分で学ぶ!障害者支援の基礎「リフレーミング技法とは」

15分で学ぶ!障害者支援の基礎「プラスの変化を作り出す技法」
第2回「リフレーミング技法とは」

リフレーミングは、ある枠組みで捉えている事象を違う視点や枠組みで見て、新たな意味づけをすることで、その意味が変わることにより、反応や行動に変化をもたらすことです。
今回の講座では、リフレーミング技法の解説とともに演習を通して、この技法で重要となる柔軟な発想、そして効果的に使うための留意点について解説します。

  • 講師:西田 崇大 一般社団法人あすぽ 理事
  • 講義時間:Web講義15分


配信日:2019年1月15日

コンテンツを表示するには、ログインする必要があります。→ . あなたの施設はサポーターズ・カレッジ会員ですか? 参加しませんか

15分で学ぶ!障害者支援の基礎「ストレングスとリフレーミングの活かし方」

15分で学ぶ!障害者支援の基礎「プラスの変化を作り出す技法」
第3回「ストレングスとリフレーミングの活かし方」

ストレングスとリフレーミングの効果を高め、本人の主体性ややる気により添い、プラスの行動変容をもたらすための見通しづくりに役立つ4つの視点(コーピングクエスチョン、例外探し、ミラクルクエスチョン、ナラティブアプローチ)について解説します。

  • 講師:西田 崇大 一般社団法人あすぽ 理事
  • 講義時間:Web講義15分


配信日:2019年1月21日

コンテンツを表示するには、ログインする必要があります。→ . あなたの施設はサポーターズ・カレッジ会員ですか? 参加しませんか

15分で学ぶ!障害者支援の基礎「事例で考える!ストレングスとリフレーミング」

15分で学ぶ!障害者支援の基礎「プラスの変化を作り出す技法」
第4回「事例で考える!ストレングスとリフレーミング」

事例における本人のストレングスや自己否定言動への対応(リフレーミング)について考え、支援者が陥りやすいことや支援でのポイントについて解説します。

  • 講師:西田 崇大 一般社団法人あすぽ 理事
  • 講義時間:Web講義15分


配信日:2019年1月28日

コンテンツを表示するには、ログインする必要があります。→ . あなたの施設はサポーターズ・カレッジ会員ですか? 参加しませんか