15分で学ぶ!障害者支援の基礎「入所施設の利用者像の変化とこれから」
第2回「利用者の変化に合わせた入所施設の専門性」

権利主体としての利用者、高齢化問題や重度・重複化への対応、多様な利用者像など、社会や地域のニーズによって、入所施設は多機能・専門化の役割が求められてきていることについて解説します。

  • 講師:山内 哲也 社会福祉法人武蔵野会 リアン文京 施設長
  • 講義時間:Web講義15分


配信日:2018年11月5日

コンテンツを表示するには、ログインする必要があります。→ . あなたの施設はサポーターズ・カレッジ会員ですか? 参加しませんか