障害者支援!実践ゼミナール
精神障害者の就労支援の進め方

精神障害者の就労支援の進め方について考えてみるゼミとなります。その中で「IPS」について触れていきます。IPSというと細胞?とか思いがちですが、今回のIPSとは“Individual Placement and Support(個別就労支援)”のことを指します。このIPS概念とそれに合致した就労支援、目的指向型で、本人のやる気に寄り添う就労支援とは、“発達段階”の発想、同一環境に身を置きながら、本人に必要なサポートを行う支援の形について考えてみます。

  • 講師:西田 崇大 一般社団法人あすぽ 理事
  • 講義時間:Liveゼミ90分


開催日:2019年1月29日17:30~19:00開催
17:00~ 接続予行演習
17:30~ Liveゼミスタート
~19:00 終了

コンテンツを表示するには、ログインする必要があります。→ . あなたの施設はサポーターズ・カレッジ会員ですか? 参加しませんか