精神障がい者の就労支援とIPS

精神障がい者の就労支援について学びます。精神疾病を抱える方が就労へと向かう際の準備や定着への支援内容などを整理し、サポート体制なども整理します。また、IPS(個別就労支援)という考え方に基づく就労支援の進め方について、皆さんと一緒に考えます。IPSとは、アメリカで開発された支援モデルで、訓練を経ての就労という発達段階モデルに対し、ストレングスと当人の主体性に軸足を置く支援モデルです。是非ご覧下さい。

15分で学ぶ!障害者支援の基礎「精神障がい者の就労準備のポイント」
テーマ利用者支援・技法 対象初任者から中堅者 カテゴリー15分で学ぶ
2019年06月03日配信開始
講義動画を視聴する
15分で学ぶ!障害者支援の基礎「精神障がい者の就労定着支援のポイント」
テーマ利用者支援・技法 対象初任者から中堅者 カテゴリー15分で学ぶ
2019年06月10日配信開始
講義動画を視聴する
利用者支援・技法のWeb講義
中堅者 社会生活力:主体性・自立性を高める支援
初任者から中堅者 障がい者との関係構築
中堅者 行動療法的アプローチ
初任者から中堅者のWeb講義
初任者から中堅者 身近な家族を含めた支援を考える
初任者から中堅者 発達障がい者の見立てと支援
初任者から中堅者 自閉症