Web講義 精神障がい者の就労支援とIPS

精神障がい者の就労支援について学びます。精神疾病を抱える方が就労へと向かう際の準備や定着への支援内容などを整理し、サポート体制なども整理します。また、IPS(個別就労支援)という考え方に基づく就労支援の進め方について、皆さんと一緒に考えます。IPSとは、アメリカで開発された支援モデルで、訓練を経ての就労という発達段階モデルに対し、ストレングスと当人の主体性に軸足を置く支援モデルです。是非ご覧下さい。