Web講義 意思伝達の苦手な障がい者のアセスメントと評価

意思伝達が苦手な障がい者への支援について学びます。中でも、支援のベースとなる、障がい者の意思やアセスメントのためのコミュニケーション上のポイントや、注意すべきことなどについてを取り上げます。対象となる利用者のニーズとデマンズとの違いや、多面的なアセスメントの必要性、そしてアセスメントの手法などを確認し、また、実際にアセスメントをする際に支援者が注意しなければならないことなどをまとめます。是非ご視聴下さい。