罪にとわれた障がい者とは

「罪にとわれた障がい者」の支援について考えます。皆様は、「触法障がい者」という言葉をご存じでしょうか。これは、罪にとわれた障がい者のことを指します。現在も刑務所に収監されている犯罪者の中には一定割合の障がい者が存在します。しかしその事実は、なかなか世の中には伝えられておらず、適切な支援も受けられないまま犯罪を繰り返してしまう受刑者もいます。福祉に携わる皆さまです。まずは知ることからはじめましょう。

15分で学ぶ!障害者支援の基礎「罪にとわれた障がい者とは」 
テーマ利用者支援・技法 対象中堅から管理者 カテゴリー15分で学ぶ
2020年06月08日配信開始
講義動画を視聴する
15分で学ぶ!障害者支援の基礎「罪に問われた障がい者~ある60歳の場合~」 
テーマ利用者支援・技法 対象中堅から管理者 カテゴリー15分で学ぶ
2020年06月15日配信開始
講義動画を視聴する
利用者支援・技法のWeb講義
中堅から管理者 ストレスマネジメント
中堅者 社会生活力:主体性・自立性を高める支援
中堅者 人の能力を120%活かすための心の科学~利用者、職員の“有能さ”を活かす~ New!