Web講義 個別支援計画をより深めるために

講師に社会福祉法人武蔵野会リアン文京施設長の山内哲也氏を迎え、「個別支援計画」を取り上げます。現状の個別支援計画からもう一歩踏み込んだ良いものにしていくためには、どのような点に注意し、どのような思い、考えのもとに進めるべきなのか、利用者視点のサービスとは、などについて一緒に考えます。4回目では、実際に今、現場で個別支援計画を作成するサビ管の方々にも登場を頂き、お話を聞きます。是非ご覧ください。

  
利用者支援・技法のWeb講義
初任者から中堅者 身近な家族を含めた支援を考える
中堅者 衝動性のコントロールについて
初任者 さまざまな支援上の記録の書き方