Web講義 ストレスマネジメント

「支援者と支援組織のストレスマネジメント」と題して、「ストレス」について考えます。「ストレス」と聞くと「悪いもの」という認識が先にたちますが、本当にそれだけなのでしょうか。ストレスの本質的な性質を理解し、自分自身でしっかり向き合って行くことが大切です。とわいえ、対人援助職である支援者とは非常にストレスフルな現場にいます。自分だけのケアでは十分ではないかも知れません。そんなときに大切なのが組織としての対応です。みんなで支えあえる体制を作りあげることで、組織全体で利用者の方々への支援力の向上を目指しましょう。